株式会社アクティブポイントは、次の製品を、ご提供しています。

 ソフトウェアローカライズ開発L10N) 支援ツール
 Sisulizer Version 4 シスライザー)
  
 


 ソフトウェアローカライズ開発支援ツール




Sisulizer Version 4 シスライザー) / フィンランド
Sisulizer 製品詳細情報        Sisulizer 製品詳細情報
 
  • Sisulizer はソフトウェアのグローバリゼーション・テクノロジーの先駆的開発者である、Jaakko Salmenius(ヤーコ・サルメニウス)氏が、2005年に設立いたしましたSisulizer Ltd.(シスライザー社)/フィンランドが開発した、革新的ソフトウェアローカライズ現地化)開発支援ツール です。
  • 本製品は、既存のローカリゼーションツールでサポートされていなかった、HTML、JSP、ASP、PHPのローカライズが可能で、また、他社翻訳管理ソフトの翻訳メモリートランスレーションメモリー)とインターフェースでデータを共有などの新しい機能を加えた、ソフトウェアローカリゼーション開発のインフラツールです。
  • Sisulizer は、ソフトウェアのローカライズ開発プロセスを自動化し、ローカライズコストの削減を行います。
  • 株式会社アクティブポイントは、本製品を日本およびアジア・パシフィック地区で販売・サポートいたします。
Sisulizer 詳細
Sisulizer 価格・ご購入
Sisulizer 試用版ダウンロード

Top
ソフトウェア国際化とは?

Globalization
 (
グローバリゼーション
  • ソフトウェアをグローバルで利用可能にするために、複数の国や地域の文化、言語および習慣を扱うためにコンピュータ・システム/ソフトウェアを汎用化し共通化する部分(国際化: I18N)と現地語化又は地域化する部分(地域化: L10N)を構築すること。
Localization (L10N)
 (
ローカリゼーション
  • ソフトウェアをその国の言語で操作・利用できるようにすることが、狭義の意味のローカリゼーション現地語化)である。広義の意味は地域化があり、現地語化するだけではなく、通貨単位、時刻表示等の文化・習慣に合わせることを言う。尚、日本での現地化地域化の言い方には、@ローカリゼーションAローカライゼーションCローカライズD現地化E地域があるが、広義で同義語。
Internationalization (I18N)
 (
インターナショナリゼーション
  • 複数の国や地域の文化、言語および習慣を扱うためにコンピュータ・システム/ソフトウェアを汎用化するプロセスを国際化( I18N )という。尚、日本での国際化の言い方には、@インターナショナリゼーションAインターナショナライゼーション等があり、同義語。

ホームへのリンク
Sisulizer のページ
サービスへのリンクパートナーへのリンク会社概要へのリンクお問い合わせへのリンクサイトマップへのリンク
| ホーム | 製 品 | サービス | パートナー |
| 会社概要 | お問合せ | サイトマップ |

   ホーム > 製 品 
Top PageServices PagePartners PageCompany PageContact Page
Home